​刑事弁護について

 ご自身が捜査の対象となっている場合,重要なのは「すぐに」弁護士に相談することです。

 刑事事件はその後の人生を大きく左右します。スピードが特に重要になります。

​お早めにお問い合わせください。

 当事務所では弁護士が可能な限り速やかにご相談を行います。

弁護士費用

相談料

30分5,000円 以降15分毎に2500円。

ご依頼となった場合には,全額着手金へ充当させていただきます。

 

初犯の盗撮,痴漢,窃盗,暴行の自白事件

着手金:10万円
報酬金:40万円(不起訴の結果を実現した場合のみ)

●その他の在宅事件

着手金 30万円
報酬 30万円(不起訴の結果を実現した場合のみ)

身柄事件

顧問先の関係者のみ,ご対応させていただいております。

 

●その他

ご相談時に事件内容を伺って,見積もりをご提示致します。

*費用は税抜表記となっております。